2020年1月6日より、iPhoneでマイナンバーカードを読み取ってe-Taxの機能が利用できるようになります。それに向けて、iPhoneでマイナンバーカードを読み取れるアプリが公開されました。また、2019年分の確定申告から、スマホ専用画面で利用できる手続きの範囲が広がり便利になります。

ICカードリーダーがなくても、スマホでe-Taxが利用できるようになったので、使ってみました。 必要なもの マイナンバーカード マイナンバーカード対応のスマートフォン 思っていたより迷ってしまい、1時 マイナンバーカードで電子申告すると10万円控除が加算されます。青色申告特別控除が10万円増えるからです。令和2年分の所得税の確定申告から改正されます。今、フリーランスや個人事業主の方が何をするとよいか記事にしました。