国産小麦と外国産小麦にどんな違いがあるか知っていますか?小麦粉について、詳しくご紹介します。製菓・製パンのなぜを解決する【cotta column*コッタコラム】では、人気・おすすめのお菓子、パンレ … (外麦14~15%、国産小麦11.5~12.5%が目安です) 一般的なパンレシピですと、水分量はベイカーズパーセント(小麦粉量に対する材料の割合)で70%程度ですが、国産小麦は水分量65%で作ると、同じような出来上がりになります。 メープルシロップも水分として考えるので、実際は180ccくらいの水分量になっているかと思います。 なので、メープルシロップを使わない場合は、170cc~180ccほどの水を入れています。

焼きあがってくるときのパンの香りに、都はいつも幸せな気持ちになります^^ 国内産の小麦粉を購入されたそうで、十分な膨らみがないご様子ですね。国産の粉の吸水量は、輸入小麦粉の吸水量と比較すると低く、水を控えめにした方が良いようです。水を10g(ml)程、減らしてお試しください。 ということで、国産強力粉の場合は輸入小麦使用の場合の水分量を5〜10g(3〜5%)減らすとちょうど良いみたいです。5〜10g…環境によって色々変わってきそうですから、まずは5g減らして作ってみて、様子を見ると良いと思います。

外国産小麦粉用のレシピを国産小麦粉で置き換えて作る場合は、総水分量の約2~5%程度水分量を減らすと、扱いやすくおいしく焼き上がります。ホームベーカリーを使用する場合も、水分量を若干控えま … 小麦粉以外の材料は同じで、小麦粉の種類だけ変えてたり、水分量だけを変えてみると、その粉の特徴がわかります。千葉県市川市のパン教室「アトリエ・ド・ギャミーヌ」では「カジュアル変換レシピ」でホシノ天然酵母のパンが習えます。土曜日あり。東西線行徳駅より徒歩10分。 焼いてすぐにはパンを切ることができないので(パン切りナイフにパンがべっとりついてしまう)、少なくとも食べる15分前にセットするとよいです。 全ての材料は、適当に入れています。水は170~220gの間であればOK。小麦粉も260~310gの間であればOKです。少し入れ過ぎたと思っても、細かくスプーンですくったりして、1g単位で調整する必要はありません。