Accessを起動したときに特定のフォームを開くようにするための設定です。 特にメニューフォームを作成したら設定が必要になりますね。 オプションで簡単に設定することができます。 [Accessのオプション]ダイアログボックスの表示 [ファイル]タブをクリックします。 Accessの起動時にメニューフォームが表示されるようにすると、すぐに作業を開始でき便利です。[Accessのオプション]ダイアログボックスを使用し、設定します。 多くの Access データベースでは、データベースを開いたときにいつも同じフォームが自動的に開くようにしておくと便利です。 既定のスタートアップ フォームを設定するには、Access のオプションでフォームを指定します。 アプリを作成した場合など、起動時にデータベースウィンドウやリボンなどのAccess本体を非表示にし、フォームのみ表示させたい場合があります。その方法を掲載しています。VBE画面が表示されForm_Open内に,リボンを非表示にするVBAを入力します これでこのフォームを開くと常に最前面に表示されます。 Accessウィンドウの最小化は、全面表示のフォームをアクティブにするとAccessウィンドウも前面に表示されしまうのを防ぐためです。 対応バージョン.

Access2010l以降の64bit版と32bit版に対応してます。 ここでは右の図のようにフォーム上に時計を表示する方法をご紹介します。 まず、次のような手順でフォームと時刻を表示するためのテキストボックスのプロパティ設定を行って下さい。 フォームの[タイマ間隔]プロパティを 1000(=1秒) に設定します。