au WALLET クレジットカードはau料金の支払いでポイントが貯まるお得なクレジットカードです。貯めたポイントはau料金の支払いができるほか、スマホ決済やじぶん銀行への出金も可能です。使い方を工夫すればさらに便利さが広がるので、auユーザーの方には一押しの1枚です。 auには利用料金に応じて貯まる「walletポイント」があります。 このwalletポイントは、プリペイドカードにチャージして使うことができたり、利用料金の支払いに充当することもできます。 そんなポイントプログラムですが、 解約したら貯まったポイントはどうなってしまうのか? たまったPontaポイントは 1p=1円 としてご利用いただけます。なお、auポイントをau PAY プリペイドカードへのチャージ、auかんたん決済、au WALLET Market、au PAY マーケット等でご利用いただく場合は 1.2P=1円 となります。

今回は、auが提供しているクレジットカードのau WALLETクレジットカードでの携帯料金支払いについて特集します。au WALLETクレジットカードを使って携帯の料金を節約していきましょう。ウォレットポイントの利用方法、使い道に関しても合わせて紹介します。 手順4 支払い方法をau WALLETポイントで設定する.

つまりauの携帯電話料金の支払いに利用可能なクレジットカードです。 ただしほかのショッピング利用と同様にしかポイントは貯まりません。カード利用1,000円(税込)につき1ポイント貯まり、auの携帯電話料金の支払いでも1ポイントが貯まります。 auの携帯料金の支払いで貯まるPontaポイント(au WALLET ポイント) の使い方や、ポイントをau PAY 残高にチャージする方法を紹介します。Pontaポイント(au WALLET ポイント) 1ポイントは1円として利用することが出来ます。 手順3で確認をタップすると次のような画面が出てきます。 この画面で『お支払い』をタップします。 まだこの段階では支払いは確定しておらず、auかんたん決済の画面に移動します。 au WALLET クレジットカードのお得な使い方は、クレジットカードでau携帯の料金を支払うことです。通常、au携帯の料金1,000円の支払いごとに10ポイントが貯まりますが、au WALLET クレジットカードで支払うと、さらにクレジットカードのポイント分(200円ごとに2ポイント)も獲得できます。 au携帯電話料金の支払いであれば、1,000円(税別)ごとに10ポイント付与されます。 これに加え、au WALLETクレジットカード分のポイントが200円(税込)ごとに2ポイント付与されるのです。

NHK受信料、電気・ガスなどの公共料金をカードで支払いたい。 au携帯電話料金をau WALLET クレジットカード払いにする方法を教えてください。 再発行等でクレジットカード番号が変更になる場合、公共料金等の引落しの変更手続きは必要ですか?

auでは、毎月のケータイやスマホ利用料金の支払いで「au WALLETポイント」が付与されています。しかし、MNP(乗り換え)でauを解約すると、すべてポイントは消えまいます。ポイントを全て使いきれるようau WALLETポイントの確認方法、利用法をご紹介します。 今回は、auが提供しているクレジットカードのau WALLETクレジットカードでの携帯料金支払いについて特集します。au WALLETクレジットカードを使って携帯の料金を節約していきましょう。ウォレットポイントの利用方法、使い道に関しても合わせて紹介します。